転居・転送サービスとは

クラフト封筒 長3 100枚入

引越しの際に、お近くの事業所に転居届を出しておくだけで、1年間、旧住所あての郵便物等を新住所に無料で転送してくれるサービスです。
また、事業所では、お客さまの大切な郵便物等を確実にお届けするため、転居届についてご本人の確認等させていただいております。転居される際には、お早目に事業所(できるだけ旧住所の最寄りの事業所)の郵便窓口にお越しの上、手続を行ってください。

手続き

転居・転送サービスを希望する場合には、下記のものを各郵便局窓口にお持ちください。あるいは、転居届けをポストに投函することも可能です。
個人の転居
届出人の運転免許証、各種健康保険証、印鑑など
会社、団体等の転居
社員証、各種健康保険証など窓口へお越しになる方と会社、団体等との関係が分かるもの(転居届の「届出人氏名印」欄には、代表者の氏名の記入および押印をお願いします。)

長期間不在する場合

旅行や帰省など、長期間ご不在となる場合は、郵便物がたまって大変ですね。このように長期にわたって不在となる期間(最長30日)をあらかじめ不在届により届けていれば、その期間内に到着した郵便物等は、届出期間終了後に配達されます。

スポンサードリンク

ヤマト運輸の転居転送サービス

宅急便のヤマト運輸でも転居転送サービスを実施しています。旧住所に届いた宅急便を、自動的に新住所へ無料で転送するサービスです。サービス開始から1年間転送してもらえます。お引越の際、事前にご登録されると便利です。
ヤマト運輸直営店またセールスドライバー申し込めば、転居転送サービス本申込書(往復はがき)が送付されてきます。それに記載の上投函してください。